daibakushi-cryptocurrency2

異形のゲーム、仮想通貨”””アルトバブル”””|一歩間違うと大爆死する買っちゃダメな爆熱コインTOP⑤

この記事は約 6 分で読めます。

 

ビットコインを溶かすのが趣味な人以外こんなコインは買っちゃダメだぞ、という記事です。

 

当たり前ですが仮想通貨もご多分に漏れずゼロサムゲームで生き残りをかけたサバイブなので、頭痛が痛いはめに陥ることは避けましょう。

Sponsored Link


というわけで、”ヤケリュコノカラダ”必至な爆熱コインTOP5です。

 

※ピピー!👮‍♀️🚨この記事はクソ記事です。
かすかに示唆に富むものもありますが、真剣にみるとあなたの品性が失われますので一応エンタメとして閲覧ください👮‍♂️

 

 

 


だめなコイン1:中身がすっかすかのからっからのすこぺっそすな通貨

 

 

まず中身がまっっっったくないような通貨は、上りはしても利確するときに上場廃止とかにぶち当たって電子ごみになる可能性があるのでおすすめいたしません。

 

過去にも大手海外取引所POLONIEXにおいていくつかの銘柄が上場廃止を命ぜられ、あっという間に”最後に持ってたやつが負け”というマネーゲームとなりました。

 

オープンソースな通貨が多い仮想通貨界隈、そうした形態をとっている以上コミュニティが重要なのは間違ってはいませんが、中身がすっかすかのすこぺっそすコインは、DISCORDを流れる無意味に熱気に帯びた無価値なコメントをキャプチャして遠巻きから面白がるぐらいにしておくのが無難です。

 

うん。どのコインかは言わないですけど。

 

 

だめなコイン2:上空戦ステージ|ドラゴンファイト中な通貨

 

みんなのトラウマ「ドラッグオンドラグーン1」(PS2)が好きです。(どうでもいい)

 

その2は「ドラゴンファイト通貨」です。

高騰してから買うのはなかなか考えものです。
世紀末ヒャッハー状態で望まないと、あなたのポートフォリオがドラゴンブレスで丸焦げになって、仮想通貨のことが数ヶ月かあるいは数年ぐらいは嫌いになってしまう可能性があります。

ボタン長押しでホーミングブレスか、ボタンで大魔法を使えるならあれですが、単発ブレスぐらいしか出せない人は、地上戦か低空戦で戦うことをおすすめします。

 

XVGチャート
触っちゃだめなやつ。

 

 

 

だめなコイン3:命を刈り奪る形(をしているチャート)な通貨

 

 

 

その3は「命を刈り奪る形(をしているチャート)な通貨」です。

触ってもいいと思いますが、玄人向けか「ヘヘヒェヘヘ!!」系ギャンブラーの方向けのような気がします。

庶民は手を出さないようにしといたほうが無難かと思います。

 

どのへんが命を刈り奪りそうな形なのか、については、上ヒゲが殺人的であるか否かだと思います。はい。

紛れもない爆熱コインです。

Sponsored Link


 

仮想通貨は雰囲気でやるのも大切ですが、試合はまだ始まったばかりです。

落ち着いてプレーしましょう。

 

 

だめなコイン4:想いが熱い大詩人、ポエマーな通貨

 

 

わけわからんホワイトペーパーを書く奴は、文系を金輪際名乗るなーー!!

 

本当にいいホワイトペーパーは、ド文系の愚民にでも伝わる言葉で書いてある。(OmiseGOのホワイトペーパーはまじで意味わからんかった。暗号文か?)

 

スキャム(Scam/詐欺)仮想通貨・ブロックチェーンICO 抜き打ち判定遊び。

 

前にも書いたけど、ビットコインダンジョンを運営してらっしゃるhigashi kojiさんが技術的な話抜きでScam ICOの判断をする基準をいくつか箇条書きで提示した記事をアップされています。

 

 

スキャム判定の基準としては

 

  • YouTubeやGoogleに広告を出している
  • ヴィッタリック・ブテリンとの2ショット写真を勝手にサイトに乗っけてる
  • インフルエンサーマーケティングをしている
  • ホワイトペーパーがない、無駄に長い
  • ネーミングセンスがよくない
  • ICO関係者がスキャマーと親交がある
  • スーツ
  • 顔面判定でヤバい感じのやつ
  • 関連性の低いパートナーやメディア実績などをベタベタのっけている
  • 無駄にたくさんの言語で翻訳されている
  • プリICOがやたら有利
  • 業界専用コイン
  • 配当系コイン
  • 「完全に分散」とか「100%プライベートな」のような誇張表現が見られる

 

などを挙げられています。

これらに引っかかったら勢い勇んで買うのはひとまずやめましょう。

 

個人的には、「壮大なポエムを打ち立ててはいるが、結局のところそれ”ビットコイン”(あるいはイーサリアム、NEM)でいいじゃん」というのが一番ダメなやつだと思います。

 

生き残る仮想通貨はどれか、淘汰される仮想通貨はどれか。

↑ここにも書きましたが、

 

生き残るプロジェクト

  • 明確なコンセプトがある。
  • 差別化が行われている。※1
  • 長期的な視点が提示されている。
  • 情報を無意味に隠匿せず、開示の姿勢を有している。
  • ブロックチェーン的思考を開発者が共有している。旧時代の問題性を引き継ぎシステムを再興することに決別している。※2
  • 憧れが介在していない。自立している。
  • 理想主義に陥らず、現実的である。
  • テクノロジーの乱用が抑止されており、正当な使用である。言い換えれば、無意味な価値の創出に精を出していない。※3
  • 等しく人のためになる。私腹を肥やさない。
  • 犯罪を助長しない。対象が普及することによって暗号通貨の認知を健全に促進する。
  • 開発者が情熱を持って楽しんでいる。誇りがある。活発である。

 

などの条件を照らしてみて、個人的にGOサインが出たら買ってみてもよろしいんではないでしょうか。

もっとも、短期的なものであればこれらは関係ありませんが、「ダメなコイン1」のすこぺっそすコインのリスクである上場廃止電子ごみ化などを避けるためにも、これらは一応考慮したほうがいいのではないかと思います。

 

 

だめなコイン5:売りたくても売れない爆熱低ボリュームな通貨

 

 

これはあんまりダメなコインではないのですけど、いうなればダメな選択でしょうか。

面白そうでチャート的にもよさげなコインがままありますが、参加者がいないと売れません。

「SELL」ボタンの向こう側には、それを買いたいと思っている「BUY」な人1がいることを忘れると、火花をまき散らしながらも捨てられない手持ち花火みたいになります。

 

困りますのでやめましょう。

 

 

おわりに

 

 

以上、あんまり買わないほうがいい通貨5選でした。
「コインチェック出川CMで新規流入した人が焼け野原にならないことを祈ります」だそうです。
その前にまず自分の心配をしたほうがいいですね。

 

 

注釈

  1. 特に変な意味ではありません。

Sponsored Link

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

リム(Rhime)

リム(Rhime)

ブログの閲覧ありがとうございます。 記事がなにかのお役に立てたなら幸いです。 もし何か分からないことがありましたら、お気軽にコメント下さい。(DISQUSにログインするか各種SNSの連携で書き込みください。匿名投稿も可能です。) |【プロフィール】: リム(Rhime)。RhizomeBrain(リゾームブレイン)管理人。Twitter:https://twitter.com/CryptoRhizome 2017年3月から仮想通貨への投資を開始。株式投資は2年ほど。 読書が好き。 大学ではデザインを学ぶ。フラットデザイン・マテリアルデザイン勉強中。