Twitterのウィジェットが廃止されるとか脅されたから変わりの方法探してみた

この記事は約 3 分で読めます。

 

わりとずーっとブログの下のほ~に、Twitterのタイムラインを公式のウィジェットを使って載せてたんですけど、ちょっと設定いじろうとしたらなんかウィジェットは廃止になる??とか脅されたので、案内に従って変わりの方法を探しました。

 

代替サービス:Publish Twitter

 

publish.twitter.com
publish.twitter.com

 

 

案内に従ってたどり着いたのがコレ。
publish.twitter.com。

Sponsored Link


 

Twitterのタイムラインの表示させるコードを生成してくれるやつ。

 

 

publish.twitter.com
publish.twitter.com

 

自分のTwitterアカウントのURLを入力すると、こんな感じの画面になりました。
埋め込みか、ツイートボタンか選べるみたい。

 

私は埋め込みをしたかったので、EMbedded TImelineを選びました。
下は最初は表示されていませんが、カスタムボタンを押すと詳細に設定出来るようになります。
カラーとかね、ブログのカラーに合わせるとよいのではないだろうか。

 

 

publish.twitter.com
publish.twitter.com

 

作業完了したらコードをコピーしましょう。

あとはWordPressだったらウィジェットのカスタムHTMLとかをサイドバーとか好きな場所に配置して、コピーしてきたコードを貼り付ければ完了です。

 

 

 

 

 

Sponsored Link

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

リム(Rhime)

リム(Rhime)

ブログの閲覧ありがとうございます。 記事がなにかのお役に立てたなら幸いです。 もし何か分からないことがありましたら、お気軽にコメント下さい。(DISQUSにログインするか各種SNSの連携で書き込みください。匿名投稿も可能です。) |【プロフィール】: リム(Rhime)。RhizomeBrain(リゾームブレイン)管理人。Twitter:https://twitter.com/CryptoRhizome 2017年3月から仮想通貨への投資を開始。株式投資は2年ほど。 読書が好き。 大学ではデザインを学ぶ。フラットデザイン・マテリアルデザイン勉強中。